• ALOE

「マイボトル」と「シェアバイク」

更新日:9月7日

ゴミをへらすためにわたしたちができることの一つに、マイボトルがあります。名古屋市(なごやし)には、無料(むりょう)で給水(きゅうすい)できる場所(ばしょ)がいくつかあります。マイボトルが空(から)になっても給水でき、すぐ飲(の)めるので、暑(あつ)い日は熱中症(ねっちゅうしょう)の予防(よぼう)にもなりますね。


みなさんは、市内(しない)で青(あお)や赤(あか)のシェアバイクを見(み)たことがありますか?エコでクリーンな交通手段(こうつうしゅだん)のシェアバイクは、世界中(せかいじゅう)のたくさんの街(まち)にありますね。名古屋では、おもに栄(さかえ)エリア周辺(しゅうへん)のちょっとした移動(いどう)に利用(りよう)されています。あらかじめシェアバイクのアプリ登録(とうろく)をしておくと便利(べんり)です。


シェアバイクにのるときは、マイボトルと無料給水場リストをお忘(わす)れなく。もし名古屋城のちかくへいったら、金シャチ横丁(よこちょう)宗春(むねはる)ゾーンの「名城金鯱水(めいじょうきんしゃちすい)」を飲んでみてください。冷(つめ)たくておいしかったですよ!


名古屋市のマイボトル・マイカップ運動(無料給水場所リスト):https://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000027269.html

でらチャリ(1時間100円 :2021年7月時点):https://www.sakaeminami.jp/derachari/




29回の閲覧